虚空書庫

パズルのピースと何とやら

乗り切った

気がする。だけです。はい。……。遠くにぶん投げたものがたくさんある。……。後で優先順位をつけていい感じに組み替えて死なないように調整死ねば死ぬ せねば死ぬ。


いやでも今日はマシでした。いつも時間がかかるので恐る恐るだった案件が、蓋を開けてみたら案外スムーズに行ったので、もう明日の私を信じて今日は残業をほぼせずに切り上げました。

残業減ってないんだけどねと書いた直後に読んだ本で「現実」にやや引き戻され、そのあと読んだブログで「基本に返れば?w」というような煽り、励まし…を感じ、たので、今朝は20分だけ時間をとって自分との対話…のような、妄想をしました。

 

言われた(気がした)ことは…… 

そう思ってるからそうなってる そう思わなければそうならない 

その方が都合がいいからそうなってる 逃げてる(不確かな未来から)

などなど、基本は分かり切ったこと。

 

今日、今すぐできる改善への選択は何かたずねると、

「今日、残業をしない」

と一声。

……。いやそりゃしたくないけど。無理じゃね…と思ったが、

「今日は残業しない、って決めたら、しなくてよくなるよ。定時に上がったら?」(「残業しなきゃいけない、って思ってるし、していいと思っているから減らないんだよ」「そろそろ、コイツ残業する気ないな!って思わせた方が良いよ」「そうじゃないと、いつまでたってもすごく無理な予定を入れられ続けるよ」 的なことも同時に)

というので、

さすがに定時は無理があると思い、「今日は頑張って1時間半残業まで、1時間残業、45分、30分…って減らしていく感じしかできないと思う…でもまぁやってみる」
と伝えて終わった。

そうはいっても今日中に一区切りつくところまで作り終えないと明日ほかの仕事も入ってくるし時間がやべーんじゃ 笑えるほどスムーズに行かなかったら終わんねぇよwwwww

 

と思っていたら、終わりました。(30分程度は残業した)


爆速とまではいかないけど、残業しない!(減らす!)と誓ったあとは、クソみたいな限界感情も鳴りを潜めたので、(まだ燻ってはいるがガンガンに燃えてはいない)まぁまぁいい感じでした。

 

この調子で残業減ってくれればいいな。じゃなくて私が減らすのか。……。

 

収入も減りますがそこは他で増やしていきたい。

もう起きてから寝るまで(別に望んで就いたわけじゃない)仕事、というのはね。辛い。

 

 

何でこの仕事なんだ?というのも改めて聞きましたが、多少は納得しました。
めちゃくちゃ都合よい職場・仕事内容なのも確かなので。裁量権もある。

ただし、結果・社会に貢献している感はほぼ見えないし、
正直買いたたかれているし、一生/定年までこれを続ける……のはちょっとキツイ。

 

だから他のことをしたいので、時間を作らなければなりません。

とはいえ、仕事終わりは頭がエンストしているので、、他のことをするのが無理………
……というのも、思い込みだよ★ と今日言われました。

思い込みなんだそうです。
………………。そうは言ってもな。 

(思い込みというより、自分でそうなると決めているから。ウィルパワー的なものが有限だと思っていると有限になる。尽きないと思えば尽きない。無論身体的に無茶なことをしても大丈夫だとさえ思っていれば過労死しないというわけではない。ただ生きることが必要なら無茶しても生き延び、過労死が必要なら死ぬだけ……らしいです、が、実感というか自分でそれをうまく設定してその通りに意識を向かわせるのはそう容易いことではないですね。。 霧散しがちっつーか 今の人間は情報過多・刺激過多で注意散漫になりがち)

あと仕事が割に合わないと思うのなら、その報酬に見合っただけ働けばOKで、それ以上やっている自分を褒めたら?とかも言われました。

いやーえらいわー(

たとえ頭の中で、マジだっっっる、もう無理キレそう、●にたいの??もう何も仕事したくねぇ、と思っていたとしても、クオリティは下げないようにギリギリ歯噛みしながらやってるのは偉いと思う。 

…まぁ初動から雑な仕事をしていたら自分があとで修正の嵐に巻き込まれて時間とられまくって悲惨な目に合うからというのもありますが。

最終的に役に立つものを生み出したいとは思っているので……

 

まぁ褒めてくれなくていいから給料上げてくれよと常々思っています。

ただ、ここ十年分くらいの社員の給与をチラ見したとき、そもそも新人雇う時の額が若干過去よりも下がってたし、過去からいる人もほぼ昇給してなかったので、望み薄です。あとはもうボーナスに期待するしか………… という。

 

今のご時世働けているだけありがたいとも言えますが、そもそもこの世界のシステムがおかしいので。

人間(庶民w)を働かせすぎ、長時間拘束させすぎ。

人間をすべて労働者かそれ以外とし、労働者には報酬ではなく生存権を与え、それ以外のやつは死んだら?まぁうっさいから多少は助けるけど基本金を生まないやつには死んでほしいんだよね?という感じに見えます。

日本はまだ見た目がキレイなので分かりにくいですが。凄まじいよ。

 

えーと。脱線した。。

なぜ今日これを書いているかというと、一瞬残業ラッシュを乗り切った気がしているのを記録しておくためと、無駄なことでもなんでもいいから長文を書くということが私にとって何でか良いと思いだしたのを忘れないためです。

 

いい感じになってきた瞬間に冷や水をぶっかけられる(まったく別のことでクソ忙しくなり、始めようとしたことに一切構うことができなくなる)というパターンが数年単位で続いていて、もうバイオリズムというかなんというかになりかけているので、それを崩していきたい。次こそは打開する。次、じゃなくて今回。

 

これで変えられなかったら今度こそキレそうなので頑張ろう…