虚空書庫

にんげんになりたい

最終巻

スピリットサークル6巻読みました。いい感じで纏まってた。すごい。

…と言う感想しか書けないのでブログでアフィリエイトなんかをやって稼ぐのは向いてないんだろうな…。

 

他人に輪廻転生に関してどう思ってるかゴチャゴチャ説明要らない……。コレ読んでって渡したらわかる(通して全て読まなきゃワカランので途中でハァ?って言われて投げられたらそれまでですが)

 

「赤ちゃんは母親を選んで生まれてくる」とか、「虐待されるために生まれてくる子どももいる」とか、(それもゼロとは言えないけど)そういう「例外的なこと」をさも全てそうだ、みたいな感じで押し出して意味不明な絵本を描いたり講演会を開いたりしてる人の思想にハマっている方にはこれをオススメします。

あの世とか魂の生まれ変わりとか赤ちゃんがお空から降ってくるとか神様とか信じてるならなおさら。

そんなアマッチョロイ仕組み・理由・因縁・目的(だけ)で、人が(こんな苦しい/楽しい世界をわざわざ設計して)生きてるわけないのです。

 

……スピリチュアルなこと全否定で全ては脳に走る電気信号のせいで人は死んだら終わりで魂なんか無い見えてるこの世界観測できるこの世界しか無い、と思うのは、すごくラクそうでいいですけど。

私はそういう世界からは脱落してしまっているので、その視点はもう持てません。蟻地獄に足を突っ込んでしまった。ので。せめてマシでマトモで、汚染というか歪曲度合いの低い情報を得ようと必死です。

 

それでもって得たものは発信しておいて残さなければならないとも思っています。私自身そんなに良い人生を送っていないし、苦しんだからこそスピな道を探求してこういう風になってしまったわけですが、この先の人たちには、いわゆる「別の私(たち)」には、同じ道を辿って欲しくない。

もう少しうまく立ち回ってラクに生きてほしい。

私が分からず屋だったから時間がかかっただけかもしれませんが…。

もうそこまで回りくどい泥沼で苦しみながら得る知見では無いと思うので。

あとはね。詐欺師を(社会的に)コロしたい。シメたい。キュッて。

お前らのせいでどれほど神聖な「土地」が穢されたと思ってんだ。

これ以上好き勝手やらせたくない。

詐欺師というのは人間も人間以外も含みます。何と名乗っていようと関係ありません。人を騙して縛って堕として栄養源にしている存在はすべからく対象です。

って思うビョーキが消しても消しても治らないのでそっちに進むしか無いのかもしれないと思います。

創作という形で出した方がいいのか、私個人の言葉として出した方が良いのか、どういう形式が良いのか、そこんとこが決まらない。。。

(私がやろうとしているのは、誰かを直接的に叩くわけでは無く、そいつらのエサにされないように、カモ候補の方々に入れ知恵をして危機回避させる、更には万が一の際の自己防衛のための簡単な護身術も身につけていただく、そういう方向性です)

 

今ちょっとそれ以上(詐欺師どころではないレベル)の存在に目をつけられて殺しに来られたらヤバいんじゃ無いかと思ったけど、それはそれで面白いのかも知れないと思っているのに気づきました。これは……今の先生に影響されてる気がする。それか元はそう言う人なのか…?

前はガクブルでしたし。

今でも怖くなくは無いけど、いや、、怖くないのかも。

??

そういえば、二週間前に胸の深いところのブロック外したとか人格が統合したとかこれからちょっと気が強くなるかもね?とか何とか言われたのでした(先生に)(私は何が起こったのかわからない/淡い光ぐらいしか感じてない)。

性格が変わった実感はありませんが、気づかないところで物事の捉え方が若干変わってたりとかあるのかもしれません。

ふしぎふしぎ。そんな不思議じゃないか。…。人は変わるものですからね。

~~~~~~~~

最近思うのがちょっと節目っつーか、周りの状況がネガってきているなという感覚です。私自身はそれに引きずられる形で、勉強が進まなかったり、振り切ると進んだり、という。

ネガティブ、悪い方向、というよりは、「今まで何とかなっていたものが、各自の微妙な環境変化によって噛み合わなくなり、問題としてぽつぽつ浮上してきている」とか、「勢いがあったものが少しずつ下火になっていっている」とか、そういう感じ。

私自身としては、「そこ」からテイクオフしたい離陸したいフライアウェイしたい(大事なことなので複数回言う)ので、ぶっちゃけ今後どうなろうが私の問題ではないのですが(ドライな視点で言えば/それに各個人が抱えてきたものが表面化している感じなので、問題の主人公は私ではない)気にはなる。

 

それぞれの人が少しずつ蓄積してきたストレスや、無視してきた物事、問題、が熟して、の結果だ、というのが見えてはいるのですが、私が離れるときにその人達が(今は小粒でも将来は更に育っているであろう)まぁまぁ大きめな諸問題を抱えていることになるのだろうかと思うと、情っつーか……大丈夫かな…と思って離れにくくなる可能性がなくもない。

解決、が容易そうなことなら、こんなことは思わないのですが。

それぞれ絶妙に根が深そうなんですよね。

「ガンバレ……(((((((σ(^◇^;)」という謎の顔文字を使いたくなる程度にはうわぁ……な色々です。

早く笑い話に出来るようになっていただきたいけど、そこに至るまでには時間掛かりそう…という。

 

あとは本当に自意識過剰もほどほどにしろと思われるかもしれないけど、「私がそこを嫌だと思ったから」「私がそこに注力しなくなった/そこの力を必要としなくなった」から、今まで私を通してそっちに流れていたエネルギーが減ってきている、というのもあるのかなとか、、、、、、、、、

、、、、、、、、、

 

ただもう私が離れると決めたから減ったんじゃ無くて、私が将来離れようと心の中であらかじめ決めてしまうほど、ビミョーな問題を元々はらんでいた相手や場であるからだ、とも言えるし、、

あなたからみてキツい現実が相手の目の前に立ち現れようと、それは相手が引き起こした結果であり、「あなた(だけ)が悪い」わけではないし、そこから学ぶこともあるし、相手がその状況から学ぶ機会を奪ってはいけない、互いに最善を尽くして相手を貶めるわけでもなく壊れてしまうのであれば、それはそうなるべくしてなったことだし、そこで終わることが最善だったのだとも言える。そう捉えるように、というアドバイス的な何かは来てはいる。

でも割り切れないというか。。

 

ただまぁ他人のために自分を犠牲にする人生をほぼほぼ生きてきたので、「今後もまた、他人のためにあなたがどうなってもいいのか?」ってことを問われている気がします。

やりたいことを一切やらずに「相手が悲しまない」と言うことだけを目的に、好きでもないことを好きだと口で言いつつ、不満を抱きつつ、ずっと無感動に生きるのか?

なんで自分の「嫌だ」という気持ちを見ずに、相手の「嫌だ」という気持ちばかり見て、それに振り回されるのか?それは本当に「思いやり」や「優しさ」なのか??

そろそろ、進みたい道を自分で作って進んで良いのでは?

ってとこでしょうかね。

今の会社に居るのも「親や家族の体裁」のためと「お金」のためです。数ヶ月働かなければ貯金がゼロになって色んな意味で死ぬから、ただただ働いている。人と話す必要が少ないのと、ある程度勝手に進められる仕事だから何とかなっているけど(そこも計算を感じる)、私は基本、シャカイジンには向いていません。

健全なシャカイジンに見せかけるため、クソ重常識色眼鏡と毒舌排除ソフトを常時起動させ、ネコを30枚ぐらい被って生きているので動作が遅いです。

仕事で使っている能力は別のことに使いたいし、使っている知識は親が望んだために血反吐吐いて身につけた(が、好きではないので大して身についてない)もので、そんなに積極的に今後も深めていこうとは思ってないので。

 

「どの時間軸を起点に見るかで、物事の見え方は全く違う」

「大きな荒波に見えるものも、もっと幅の広い時間軸で見れば些細なもの」

とか。。。あとは、上がれば下がるとか。

全くスピではないことから得た知見ですけど。

私は、、今学んでいる人と分野は違えど同じようなことがしたいのかも知れません。

上下動はエネルギーを生み出すために必要だし、それを止めることは「ここ」では出来ないけど、ある程度の安全な過ごし方はある、、ということを、うまく伝えるとか。

世に流布されている不完全で役に立たないアレコレや、複雑にされすぎた理論を必要なとこだけ分かりやすく説明するとか。騙されないように。飲まれないように。失いすぎないように。怪我を恐れず、成長できるように。

まーそんなことをもう少し力をつけつつ万全な体制で(クソどもに噛みつかれても余裕で迎撃できる状態で)優雅に言えたら楽しいでしょうね。

今はふつうに噛みつかれたらふつうに怪我しますからね。噛みつかれても噛みついてきた相手が勝手に焼かれて一瞬で蒸発して消滅するぐらいの……防御力?になりたいです。

痛いのは嫌いなので瞬殺が好きです。するのもされるのも。。

 

追記

(そうやって他人が課題に直面することを「心配する」というのは、ある種、傲慢ですよ、というのもさっき浮かんだ。言われるの何度目かだけど、毎回個人的な視点に落ちると自分がされて嫌だったことを忘れるんですよねぇ…。

心配する=その人がその問題を解決できる能力を有していないと見下している、ともとれるので。まぁ…。

というか、心配は(全員に対しては)してない。助けられない申し訳なさは多少ある。ということは、お節介、出しゃばりなのかも。あとは「他人をコントロールしたい」という欲求が強いとか;

個人的に悲しい話が好きじゃないのもある。

相手への情に見せかけて、「私が不快なものを見たくない」から回避したいとかつい思う、ってことでしょうね。

それは個人の欲なので、エゴだーなんだーと言って否定して消すのもまた違うんだと思います。ただ「それぞれが他人のためとか言いつつ結局は自分勝手な意識で思って欲して動いている」ということさえ自覚していれば。いいのでは。。。)