虚空書庫

にんげんになりたい

スピリットサークル

本日帰宅後に読みました。物理の本で。1~5を。

全6巻なので、あと一冊…。

最終6巻だけが遅れて届くという仕様でまだです。とても良いところで「つづく!」になりました鬼畜か。

しかも最初に4巻だけ別の箱と一緒に入ってたのでそこから読みました。4巻は…実質ラストでした。終わりでは無いけどデッドエンド的な。

短編集的な流れだというのは知っていたので、時系列気にしないで読んで大丈夫そうだと思って読みました。あとから全然ふつうに繋がりました。

全体を通してサクッと読めたのですが(それがスゴイ点) 

すごいスピっている。これぐらいの情報が普通に出てくる世の中になってきたのはすごい。

同じような輪廻転生を扱ったクラウドアトラ●とかいうクソ映画は後味最悪でクソ過ぎましたがこれは違う味がする。面白いし。キャラ可愛いし。(褒める語彙力…)

転生する主人公ズの人生が そうそうそれこういう感じそれやねん 感半端ない。私の持っている輪廻転生観?と重なる。

過去とか未来とか関係なく色々交錯して生まれ変わっている。スゴイ奴のときもあればクソ野郎のときもあり、なんだかんだ関わる人は前のときも腐れ縁だったりする。とか。必要があって関わって、解消したらサヨナラ。やり残したらなんだかんだ言ってやり直させられる。そして意外と狭い人間関係;

ありそうだな、と妄想している感じと似ていて面白かったです。

まだあと一巻読まないとですが。今のところ悪い感じがないので最後どうなるか楽しみです。

 

 

説明できないアレコレの一例を見事にコンパクトな物語にしてしまっているというのが凄くて良いもの見せて貰ったという感じです。

スターウォーズの旧三部作は、卓越した編集力で壮大な物語の場面を上手く切り貼りして映画のストーリーを(凡人にも)追いやすくした裏方の人がいたらしいですが、それを思い出しました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

以降とっちらかった何か

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

唐突にコレは読んだ方が良いと思って買ったのですがなんだろう。

私の感じている感覚・捉え方はあながち間違ってないというかアリなのだということを知るため?

 

あともう一冊届いたので読んだ本は、うーーーーん…こっちはもう「知ってた」という感じでした。つか漫画より情報量が少なかった。ぶっちゃけA4の紙1,2枚に纏められるんじゃないかとか……。事例を入れたらもう少し伸びるんでしょうが、この程度の情報量で千何百円の本として出されるのは…。

正直、もう少しお腹一杯にしていただきたかった。

でもコレしか伝えることがないのに本一冊分にまで膨らますことが出来る引き延ばしの技量はすごいなと思う。

たくさん文字を読んだことで満足感を得る、とか、本の中で時間をかけて同じことを何度も微妙に違う表現で繰り返し伝えられることでようやく腑に落ちて分かっていく、って人も居るだろうしね。

私みたいに、凝縮した情報を寄越せ今すぐにだ、劇薬?知らん。濃度が濃すぎる?だからなんだ?問題ない。さあ!!!(そして飲み干したあとでやっぱキツかったと思い知ってしばしグダる系)…という人には薄味だっただけです。

 

さて。。唐突に前世的なものに興味が向いたのは、今持っている残りの諸問題の原因が、今にない、、、、からなんだろうと思う。

 

私もそろそろ人間飽きてきたから??

人間の能力がもう少し「開い」て、それがスタンダードになっていくのであればまた多少は面白いことになりそうですが、このままの意識でズルズル行ったらどうなのかな……。分かりませんね……。

出来れば面白い(よりよい)方向に転ぶように手伝える存在になりたいですけど。。。

このところ成長よりも停滞と自分のダメさばかりを感じるのでわかんないです。

 

停滞とか言いつつ、流せる(れる)エネルギーは順調に増えてきているらしい。「らしい」ばっかりなのが悔しい…。

最初の「無」な状態からしたら、体内に流れる様子はなんとなく分かるようにはなってきているのですが、二年目?ぐらい?でこれとは…という感じがしなくもない。今ひとつ。

光?も見えはするけど、何に反応しているのか、どこを何が通っているからビカッってなっているのかも、どういうタイミングでなんでそこに圧力が来るのかもワカランという状態。

無茶な睡眠サイクルで生活回してるからってのもあるし、今まで食も制限掛けてたからってのもあるとは思うので、、食事の制限を外した以上、今年こそはもう少し変化があっても良いんじゃないかな?と思う。

でもまぁ………………突然天地がひっくり返るというのは無いんだろうな。

私の後ろの人たちは機が熟すのをクソほど待つタイプのようなので(慎重なんだね)(慎重にやらないとお前が腐るからだろ)(

「物事には順番があるんだが。お前はそれを理解している筈なのにどうして段階をすっ飛ばして今やるべきこととして与えられていることを平らげずに嫌じゃぁ~って横によけて、お腹空いたとか次の食事を持ってこいとか言えるんだ……?……デザートは後です。まずはそのお子様ランチを平らげて下さい。ピーマンも残さず食べるんでちゅよ(真顔)」

という感覚がする。

……………………………。やりますよ。

 

ってかピーマン嫌いじゃないですし…………?

 

毎日コツコツ目標に向かって進める人間になりたい。

(現状は不規則な間隔でドガッとヤル気が出ては急に消える間欠泉)