虚空書庫

にんげんになりたい

△の鍵の夢(+父の夢×2種類)

久々に綺麗なアイテムの出てきたファンタジー風味の夢でした。

 

さっき「なんか夢メモってなかったか?」と思ってスマホ見て思い出しました。完全に忘れていた。夢の尻尾は大事。

見たものが珍しいというか、何かの象徴っぽかったので記録してたのでした。

 

その一つ前のメモもあったけどそれはその日に意味が分かったのでまぁ…。

一応それも書いておくと……父親が亡くなったという古い友人と歩きながら話していた。丁度墓地の脇で「○×サテイアン」と書いてあった(起床後に調べてサティアンってアレやん…と思った)。その父親の葬式はキリスト教であげたという。

私はなぜか、「そういえば私も父が死んだんだよね。先週?2週間ぐらい前かな?あまりにも話してない(父親と会ってない)から現実感ないよ」とか、色々環境が変わりすぎて…と話していた。

なぜか相手に「ねぇ、イヌマニは、仕事も髪型も、全部父親のため(せい)だったの?これからどうするの?」と問いかけられたところで目が覚めた。

何でそんなこと知ってるんだ、と思ったので覚えていた。

というか父親、まだ全然生きてるんだけどな……。ということでメモった。

 

そしてーーその日に、父親(の雇った弁護士)から母親へ、離婚の申し込みの書類が来た。何の前触れも無く。唐突に。別居して十何年も経ってて初。

「今朝の『父親が死んだ』って夢、これのことかwwワロタ(死語)www」

 と思いましたとさ。死んだ日付が曖昧だったのは弁護士に相談に行っていたのがそのあたりだったってことだろうか。

 

あとそうだ。今思い出したが、その後っつーか次に書く△の鍵の夢の後、父親の家(現実では居所を知りません)に一瞬出かける夢を見た。こっちの父親は毒気が抜けていて全然性質が違う感じだったので、本物ではなく「父親的な存在」のことだろうと思う。ほぼ家具の無い綺麗な部屋で、更に机を片付けていた。「これからウリエルが来るからね!」と言っていた。

ウリエルってなんだ?なんかマイナーな天使だったっけ…と起きてから調べた。一応大天使ということでマイナーなのかメジャーなのかわからない存在だった。その後サラフィエルと名乗る存在のイメージが浮かんだ。聞いたことないので調べたら該当する天使がいたけど名乗っているのでろくなことは無いと気にしないことにした。

 

とここまで書いてるとこでテレビ(現実)で父親殺しの話をやっていた…。

こういう風に繋がるから面白いですね。まぁいいや。

で、、それはFGOのアニメで、、、これから書く夢もFGOのキャラが出てくるんですけどね。(予約してたので唐突に点いてビックリした;)

シンクロなんかじゃあ無くてお前さんがそれに触れている時間が長いからだろう、というアレかもしれませんが被るときは被る。

 

~~~~~~~~~~~~~

さてと。△の鍵の夢。

舞台は宇宙空間でした。ファンタジーだな。。。

あんまり覚えてないんですがゴチャゴチャ色んなものの入り交じる場所で目の前に地球、あと何か建物みたいなものが浮かんでいた気が…する。

で、そこで何かに対処していました。

次々に生えてくる黒い鋭利なトゲトゲを防いで、何か(誰か)を守るためにひたすら何かをしていました。覚えてません。

魔神柱wではなく、もっとシュッとした「棘」という感じのもの。

私はスカディさん風の何かになっていました。完全に彼女では無いし完全に彼女の中にいたわけではないのですが、それっぽい何かと同期していました。

で、棘の増殖が速すぎて、対処の限度を超えるというか、オーバーヒート寸前でむりくり防御していました。

横に、アシュヴァッターマンさん風の存在(金髪で、宝石の色が緑っぽい&肌の色が本家?より薄い)がいて、

「他に手は無いのか?思い出せ!!!」と言われました(というか詰め寄られたので容姿をよく覚えている)。

 

そんなこと言われても…と、ちょうど浮かんでいた足下が日本上空(上空というほど近くない)で、

「(そういえばこの三角形の地帯には何も無いのだった)」と思い出して、

「この三角形の場所には何も無いしな…」

と言うと、

「そこか!」と、にやりと笑われた。

 

(私の上司?おじいさん?的存在が何かを隠した場所について、私はセキュリティのために「そこには何も無い」と思わされていた(上書きされていた)のを見いだした、という感覚?が来て「あーなるほど」と思った。)

 

そして亜種ヴァッターマンさんが小さい針のような(針よりは大きい)鍵を取り出して、こっちに△の鍵(先端が△の空洞の型抜きみたいになっていた)を見せてくれた。

彼がその三角形の鍵を何かの壁、に差し込んだら小部屋が出現。そこにゴテゴテ装飾の金色の平たい長方形の箱(ファンタジー…;)が1つだけ入っていたので、取り出して見せてくれた。

(日本上空に浮かんでいた何か/建物????/の…壁?だったんだと思うんだが覚えてない)

 

箱には、エジプトの象形文字みたいなのがガーッと書かれていたが当然読めなかった。お前は読めるだろと言われたけど読めなかった(

開けると中に、しずく型のロケット?ペンダントがいくつか入っていた。

4,5個ぐらい?縦3センチぐらいでボテッとした形。

全体が金で、正面中央には薄い水色や黄緑のガラス?宝石?で覆われた丸い文字盤があり、時計なのか?と思ったが、数字があるはずの箇所にそれぞれ違う色の宝石?があって針っぽいものがついていただけで、時計ではないようだった。謎。

で、、アシュヴァッターマンさんとあと誰かと分け合って、1つもらって、

ロケット風に横に切れ込みがあって開けられそうだったので、爪でカリカリしていたら目が覚めた。

 

何でいっつもそういう良いところで目が覚めるんだ………?

 

中身が超気になる……。中身何だったの…???

 

というよりあの亜種なヴァッターマンさんは何を引用してああなったのか。

本家というか色の濃い赤いアシュヴァッターマンさんじゃなくて色を変えたのはなぜなんだ。。。

 

ちなみに見たのは7月20日だったようです。

 

これはまぁデコられた夢というか、、、重要なのは△と鍵、ぐらいかな、、と思うので、、、

ペンダントが謎すぎてわからん。。

せめて見たことのある、というか現実にある、名前のわかる物体を見せてくれないと何の象徴かわかんねぇよ!!!

と思う。。。用途も不明だし。。

しずく型、というところぐらい???でも中身も分からなかったし消化不良です。